スマートマットライト menu
ユーザーインタビュー 自宅での使い方 コンテンツ用 20211027

【インタビュー記事】2LDKひとり暮らしで全サイズスマートマットを活用いただいている事例

2022-04-26

ITサービスやガジェット大好きという小島様は、2LDKのご自宅でマットのA3・A4・A5全サイズを使いドリンク・米・洗剤を自動注文されています。その工夫あふれる活用術や便利になった点、また今後の弊社サービスへのご要望などをお聞きしました。

この記事のサマリー

スマートマットライト_事例記事_概要

  • ガジェット好きで、もともとAmazon dash button(※1)やDRS(※2)にも興味があった小島様のアンテナにスマートマットライトがキャッチされる。「本体2,980円で月額料金も不要」であり、安い&便利!と即購入を決断された
  • お水・パックごはん・洗剤を自動注文。設置が難しいスペースでの置き方など、生活にあった使い方の工夫が満載
  • 自動注文すると「買いに行く」手間が省けるだけでなく、「ストック量を覚えておく」という煩わしさがなくなった。使わないと分からない便利さ、快適さ があったというご意見をいただきました。

※1:事前に設定したAmazonの商品をボタンを押すだけで購入できるツール(2019年8月にサービス終了
※2:消費データをAmazonに送信するIoTデバイスに連携することで消耗品の再注文を可能にするサービス

スマートマットライト2 A3サイズ ¥2,980〜詳しくはこちら スマートマットライト2 A3サイズ

スマートマットライトを購入した経緯をインタビュー

-アンテナに引っかかった、とのことですがどのような経緯でスマートマットライトを知られたのか詳しくお聞かせください。

ガジェット系メディアにいつもアンテナを張っていて、スマートマットライトはTwitterの“2021年3月に買ってよかったもの”のようなコンテンツで見かけました。「なくなる前に商品を買ってくれる体重計に似たもの」というのが第一印象です。

-購入のきっかけを教えてください。

もともとDRSやAmazon Dash Buttonに興味があったので、「あ、試したい」と特に悩まずに決めましたね。実は音楽スタジオも経営しているので、消毒液やドリンク、ペーパー類などの消耗品管理にも使えればいいなと、まずは自宅で試す感じで購入しました。

-ほとんど悩まなかったということですか?

そうですね〜。特に価格が1台2,980円(税込)と、ガジェット系にしては安いのが魅力 で、さらにサブスクのような月額制ではなかったのもポイントでした。

スマートマットライトの活用術をインタビュー

スマートマットライト各サイズの使用事例

-各サイズのマットを購入されていますが、どのように使われていますか?

A5は洗濯洗剤、A4はパックご飯、A3ではミネラルウォーターを自動注文しています。もともと商品を置いていた場所をなるべく変えたくはなかった ので、洗濯洗剤は洗濯機周辺、パックご飯はキッチン、水は洗面所横の廊下に設置しました。

スマートマットライト_自動注文の商品

-Amazonで自動注文する商品はスムーズに決まりましたか?

実はA5サイズの商品はすんなり決まってはいません。最初は500mLのミネラルウォーターを自動注文しようと思ったのですが、 対応商品ではなかったので断念しました 。その代わり、詰替用の洗濯洗剤を置いています。

-A4、A3で自動注文されているパックご飯やお水はもとから使っていた商品ですか?

そうですね。特に500mLサイズの水は持ち運びも楽なので、外出時にも携帯します。パックご飯も外食の合間の自炊に使うので、よく注文する商品です。このふたつは特に問題なく、 希望どおりの商品を自動注文できました

-設置で困ったこと、工夫したことはありますか?
スマートマットライト(事例_設置の工夫)

A3サイズのマットですが、本当は玄関先に置くつもりでした。ですが Wi-Fi強度が足らず、そこではうまく動作しなかったのが残念です。洗面所横に設置場所を変えることで解決しましたが、Wi-Fiの接続性は 最も向上して欲しいポイント ですね。

また自分なりに工夫した点は、A5サイズのマットの設置場所 です。洗濯機の上にある突っ張りラックにマットを置いていますが、棚板のないラックなので水平を取れなかったんですよね。そこで自宅にあった板を載せて、水平にマットを置く工夫をしています

-商品の自動注文について、工夫されていることはありますか?
スマートマットライト_自動注文_注文タイミング

ひとつひとつ注文タイミングを変更している点 ですね。配達されるまで2日ほど余裕をみて、24本入りのミネラルウォーターは毎日2〜3本の消費ペースなので、自動注文は残量30%以下 に設定しています。

あと、パックご飯は20個入りで、残り4個もあれば2〜3日は十分もつので 20%以下 に。詰替用の洗濯洗剤は、本体ボトルに補充しきった後でもよいので、10%以下 です。

-設置場所の工夫や注文タイミングのきめ細やかに設定されてる様子が伺えます。何か他に、こういったことに注力した、というのはありますか?

自動注文の様子を2〜3回はみてから 注文タイミングを修正したこと ですね。最初は思いどおりのタイミングで商品が届かない、特に水は遅く感じましたが、より心地よいペースで商品が届くようになりました。

商品設定や設置方法の一覧表

スマートマットライト設置一覧表(小島様)

クリスタルガイザー 500ml×24本 [並行輸入品] ¥2,050〜詳しくはこちら クリスタルガイザー 500ml×24本 [並行輸入品]
サトウのごはん こだわりコシヒカリ小盛り 150g×20個 ¥2,232〜詳しくはこちら サトウのごはん こだわりコシヒカリ小盛り 150g×20個
【大容量】トップ スーパーナノックス ニオイ専用 プレミアム抗菌処方 部屋干し 洗剤 蛍光剤無配合 洗濯洗剤 液体 詰め替え 超特大1230g ¥1,248〜詳しくはこちら 【大容量】トップ スーパーナノックス ニオイ専用 プレミアム抗菌処方 部屋干し 洗剤 蛍光剤無配合 洗濯洗剤 液体 詰め替え 超特大1230g

スマートマットライト導入後の要望や感想をインタビュー

ご要望

スマートマットライトの事例(要望)

-これまでで、商品そのものや設置場所の変更というお話を伺いました。まず、それに絡めた疑問点や要望をお聞きしたいと思います。

やはり Wi-Fi強度の問題 でしょうか。2LDKのマンションで1台のルーターを使用していますが、玄関先まで届きません。これが解決されれば、自宅にマットをもう1台購入したいですね。音楽スタジオへの導入はWi-Fiのこともあり、今のところ見送っています。

-他にご要望はありますか?

サービスサイトの対応商品のページで、 どのサイズのマットがどの商品に対応しているのか、ひと目で分かるほうがよいですね。サイズごとにフィルターをかけられるなら、より便利そうです。

スマートマットライト_対応商品ラインナップページ

ご感想

スマートマットライト_導入のBeforeAfter

-スマートマットライトを導入された後、実際の生活面で変わったことはありますか?

ひと言でいうと、「買い物を気にしなくてよくなった」ことが想像以上に快適です。と言うのも、ひとり暮らしなので「買い物」の労力は全て自分にかかり、使いたい時に「ない」というのが非常にストレス でした。

洗濯しようと洗濯機のスイッチを押してから、洗剤がなかった…なんてこともありましたね。自動注文にすると、「買いに行く」という手間が省けるだけでなく、商品のストック量を覚えておくという煩わしさがなくなった のが、思った以上にストレスフリーでした。

-特にここがよかった、という点があれば教えてください。

注文タイミングを細かく設定できる のが嬉しいですね。やはり商品によって消費スピードが異なるので。あとから変更したい場合でも、管理画面から自由に設定をやり直せる のがよかったです。

インタビューを終えて

スマートマットの利用事例(インタビューを終えて)

実際にご自宅でスマートマットを使用されている方から、どのような商品を自動注文しているのか、ご自宅で どのように設置されているのか など、貴重なお話を聞くことができました。

Wi-Fi強度の問題やサービスサイトの対応商品ページについてのご要望をお聞きすることもでき、商品の開発・サイトの改修などにも繋がっております

2022年4月現在では、 Wi-Fiの通信機能が向上したSmartMat Lite2 が販売され、またサービスサイトでは 対応商品ごとにマットサイズも表示 されています。

気になった方は、ぜひAmazonから購入してみてください。

スマートマットライト2 A3サイズ ¥2,980〜詳しくはこちら スマートマットライト2 A3サイズ
スマートマットライト2 A4サイズ ¥2,980〜詳しくはこちら スマートマットライト2 A4サイズ
スマートマットライト2 A5サイズ ¥2,980〜詳しくはこちら スマートマットライト2 A5サイズ
利用シーン一覧へ arrow